大家族BL最新刊&スピンオフ読んだ~!

毎回新刊を心待ちにしている「男系大家族物語」シリーズの最新刊、「上司と溺愛」読みました~!!
このシリーズも6冊目! このままもっともっと末永く続いて欲しいです~。
こちらは前にもブログでご紹介したことがあるのですが、シリーズ名にもあるように男ばかり七人兄弟の大家族の物語です。

主人公は長男の寧(ひとし)。高校卒業後、大手製粉会社に就職します。
勤め始めて二年目、寧のいる営業部に大阪の本社から新しい部長が異動してきます。
実はこの部長、兄夫婦を亡くして忘れ形見の姪っ子を自分の娘として育てています。
しかし仕事が忙しい中、まだ幼い姪っ子を育てるのは大変。
そこへ助け船を出したのが、大家族という環境で子育てにも家事にも精通している寧。
以来二人は家族ぐるみで交流を持つようになり、やがて二人の間に恋心が芽生え……と。

一巻で両想いになった二人は、家族の理解と協力もあり、お互いに今は子ども(寧は弟達)のことを第一に考えつつ、時に幼い子ども達に振り回されたり、時に二人っきりの甘ーい時間を過ごしたり……と、関係を深めていっております。
もちろんこの二人の恋愛が物語のメインではあるのですが、同じくらいメインを張っているのがなんといっても家族の絆!
そして弟や姪っ子ちゃん達の可愛らしさ!! です。
全員がイケメンでかつ仲が良い、みんないい子! という奇跡の大家族の、キラキラ、ハートフルな物語が楽しいのです! 萌えるのです!!

しかも最新刊では、ラストに「……こ、これは今後の展開への布石なのだろうか……!?」というエピソードがあって、ますます続きが気になるんですよね~。
あああ、6巻出たばっかりなのに7巻が待ち遠しいよう……!!

そしてなんと!
今回は六巻の発売と同時に、スピンオフ小説も刊行されておりました!
まさかのスピンオフ~!! めっちゃ嬉しい!!
「大家族四男・兎田士郎の喜憂な日常」というタイトルで、その名の通り寧の弟、兎田家の四男・士郎くんが主人公です。
(ちなみにこちらはBL作品ではありませんw)
士郎くんは小学四年生にして高IQの天才児。家族や友達にトラブルが発生すると、その頭脳を駆使して問題を解決します。
本シリーズとはまた違った切り口で描かれる大家族の物語、とってもとっても面白かったです~!!
兎田家、大好き!! 
兄弟同士の絆や、子ども達の友情、トラブル相手を華麗にやり込める士郎くんの活躍も痛快で面白かった!!

今作は寧が部長と出会う前の春のお話だったので、ぜひぜひ部長達と出会ってからのお話も読みたいなあと思いました。
本シリーズ同様、続編を出してほしい、シリーズ化してほしい一作です!


スポンサーサイト
 

海までドライブ行ってきた。

今日はドライブがてら、鶴岡・酒田まで行ってきました~。
一番の目的は、酒田港にある海鮮丼のお店。
安くて美味しい海鮮丼が食べられるということで、向かいました(笑)
それから、せっかく海の方に行くのだからと、鶴岡にある加茂水族館にも行ってきました~。
こちらは2014年にリニューアルオープンしたのですが、リニューアル後はまだ一度も行ったことがなかったので、行ってみたかったのですよ~。
というわけで以下、本日のドライブ日記です。


 

拍手お返事

たくさんの拍手ありがとうございます!!
以下は、拍手にてコメントを下さった方へのレスです。


 

ねんどろいど写真まとめ⑤

ねんどろいど写真まとめ第五弾。
今回は「ねん燭愛が高じてまた食玩を大人買いしちゃったよ!」編です(笑)
だって、可愛いんだもの……



 

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』読んだ。

前々から読みたいな~と思っていた『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』という漫画の一巻を読みました~!
タイトルと表紙からは内容がよくわからず、「ど、どんな話なんだ? とりあえず吉祥寺の話……なんだよね?」と逆に気になっていたんですよね~。

で、端的に言うとこちらは「住みたい街ナンバー1である吉祥寺で物件を探しにきたお客さんに、いやいや吉祥寺の他にもあなたの希望にぴったりの良い街はあるよ! と紹介するお話」でした。

物語の舞台は、吉祥寺にある不動産屋さん。
亡き両親に代わり、この不動産屋を切り盛りするのは双子の姉妹。
(この姉妹がまた、キャラが立っていて面白いのです!)
そこを訪れるのは、色んな理由から新しい引っ越し先を探しているお客さん達。
お客さん達は最初吉祥寺で物件を探すのですが、条件に合う物件を実際に見てもいまいちピンときません。
よくよく話を聞いてみると、「絶対に吉祥寺じゃなきゃダメ!」というわけでもなさそう。
そこで双子が、「じゃあ吉祥寺やめよっか?」と、お客さんに別の街の物件をおススメするのです。
しかもいきなり物件に行くのではなく、その街がどんな街なのか、物件の周りがどんな雰囲気なのかを実際にお客さんと歩きながら紹介していきます。実在するお店やグルメ情報なんかも紹介されていますよ~!
そしてその街や部屋がまた、お客さんが漠然と望んでいた、そのお客さんに「ぴったり!」の場所だったりするのです。
双子のおかげで新しい物件と巡り合ったお客さん達は、それをきっかけに前へ進んでいきます。

読んでいると、実際にその街に行きたくなるんですよ~!
そして私ももし物件を探すことになるなら、この双子のような不動産屋さんにお願いしたいな~と思いました(*^^*)


 

拍手お返事

たくさんの拍手ありがとうございます!!
以下は、拍手にてコメントを下さった方へのレスです。


 

ねんどろいど写真まとめ④

今回のねんどろ写真まとめは「ねん燭愛が高じて布団手作りしちゃったよ!」編をお送りします(笑)
作業中、何度「手先がもっと器用だったら……!!」と思ったことか。
ねんどろユーザーさんの中には手作りで本丸や日本庭園のミニチュアを作っている方もいらっしゃるので、本当に尊敬します。
私も庭……作りたい……

 

ねんどろいど写真まとめ③

相も変わらずせっせとねん燭に貢ぐ日々です。
ねん燭に合いそうな食玩を大人買いしたりしています(笑)
元々ミニチュアには惹かれるものがあったのですが、やっぱり可愛いですね!
心の中で「可愛い!」を連呼しながら開封していますww至福の時間です。
そしてそれをレイアウトしてはニヨニヨ悦に浸っていますww

というわけで、以下はこれまでツイッターに投下したねんどろいど関係の写真まとめパート3です。


 

『サモンナイト6』クリアした~。

発売以来、時間を見つけてはコツコツ進めていた『サモンナイト6』をようやくクリアしました~。

今作の舞台は、今までのナンバリングタイトルの舞台となったリィンバウムとは違う「繭世界(フィルージャ)」という世界が舞台。
そこにリィンバウムの様々な時間軸から歴代主人公やその仲間達が召喚されてきます。
サモンナイトシリーズが大好きなので、歴代の主人公やキャラクター達が一堂に会する今作はとっても楽しかったです!!
元の世界では邂逅することのなかったキャラクター同士の会話は必見です。
「あ~、確かにこの二人ならこうなりそう!」とか「まさかこのキャラとこのキャラが仲良くなるとはな~」など、ニヨニヨしながら会話を眺めていました。

個人的に、4の主人公であるライとフェアが息の合った双子のようなコンビネーションを見せるのが好きでしたね~。
二人で食堂を切り盛りする姿に萌えました~。

あと、1では「なぜ救済エンドがないの……!!」と泣いたバノッサとカノン!
この二人がストーリーの初めの方から登場して、他のキャラクター達と親しくなっていく姿にうるっときました。
そして今作をやっていると、ゲームでは救われなかったこの二人が救われる世界がどこかにあるのかもしれない! と思えるようになりました。

そして、今作でも変わらず特別な親密さを感じさせ萌えさせてくれたネスティとトリス!! やっぱりこの二人好きです!!
トリスの護衛獣がバルレルだったのも個人的には「ありがとうございます!」な感じです。
トリスとバルレルの組み合わせが一番好きなので。

ちょっと残念だったのは、3で好きなCPのカイルとアティ。この二人は3の初めの頃の時間軸から飛ばされてきたので、まだそこまで親密じゃないんですよね~。
ですがアティ先生とレックス先生のツーショットはずっと見てみたいと思っていたので、大興奮でした!!

メインストーリーも、個人的にはすごく良かったなあと思います。
特に終盤はハラハラする展開もあったのですが、失ったものはあるものの、それでも最良の結果に収まったのではないかなあと思いました。
そして、ラージュ達が再びマグナ達に出会える日が来るといいなあと、心から思いました。

サモンナイト、大好きです!!
これからも続いていってほしいなあと思います。

そして今年は6月に「牧場物語」の新作。
9月に「FF」と「ペルソナ」の新作が出るので、こちらも今からとっても楽しみです。
どれも発売が待ち遠しいです~!!

 

ねんどろいど写真まとめ②

気付けばもう五月。
ついこの間まで「うわー! もう四月だー!!」と思っていたのに、時が過ぎるのはあっという間ですね。
早すぎるよ……!! もっとゆっくりでお願いしたい……!
ただその一方で、六月に出る新作のゲームや食玩が楽しみなので「早く六月にならないかな~」とも思う、複雑な心境です(笑)

それはさておき!
以下、ねんどろいど関係の写真まとめパート2です。


04 | 2016/05 | 06

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

なかゆんきなこ

Author:なかゆんきなこ
小説、漫画、アニメ、ゲーム大好き。
趣味で文章書いています。
現在『小説家になろう』『ムーンライトノベルズ』にて活動中。
自サイト→『きなこもち。』