2016.07.25 20:05|アニメの話。
なんだか最近SFアニメが見たくてしょうがない気分です。
そしてついに『銀河英雄伝説』に手を出し始めてしまいました(笑)

田中芳樹先生著『銀河英雄伝説』略して銀英伝は、未来の銀河系を舞台に、銀河帝国と自由惑星同盟、対立する両陣営の英雄達の戦い、攻防や権謀術数を描いたスペースオペラです。

これまでアニメはもちろん原作小説も読んだことはなかったのですが、最近になって藤崎竜先生作画で漫画化されたものを読んでみたら面白くてアニメも気になっちゃいましてね。DVDレンタルしてきて、ちょうど2巻目まで観終わりました。

なんというか、この作品って派手な戦いのシーンやバトルがメインじゃないんですよね。戦術とか権謀術数がメインで、淡々と進んでいく印象なんですが、そこがまた面白い。
それと、舞台は宇宙だし出てくる艦隊は宇宙戦艦だしでもろにSF! なのですが、時々それを忘れそうになるというか、まるで(現代の私達にとって過去に当たる)歴史小説や戦争小説を読んでいるような感覚を覚えるのです。
時代や技術が進んで武器が変わっても、争い合う人間達の根本は変わらないんだろうなあと、しみじみ思いました。
それに、特に銀河帝国の文化や様式には中世的な色が濃く残っているから、余計に「歴史小説」を感じさせるのかもしれません。

このアニメ、最初は「ふおおおお……、やはり古い……な……」と時代の違いに驚いたりもしたのですが、観ていく内に段々と物語に引き込まれていきまして、「もっと続きが観たい!」と辛抱たまらず今日また続きを借りてきてしまいました(笑)
とにかく話数が多いので、見ごたえたっぷり! これからもマイペースに観進めていこうと思います。
来年にまたアニメ化されるという話を聞いたので、それまでには観終われるといいなあ……
あとコミックの続きも気になります!




スポンサーサイト
2016.07.24 12:21|アニメの話。
アニメDVD『マクロス△』の1巻を借りてきて、観てみました。
観る前は正直、「今度のマクロスは歌姫五人もいるのか~。なんかプリ○ュアっぽいな~」「えっ、今回は菅野よう子さん携わってないの!?」「うーん……面白いのかな~」と思っていたのですが、観てみたらうん、面白かったです(笑)

まずヒロインのフレイアが可愛いんです!
天真爛漫な性格と、訛りが可愛い~!
ヒーローであるハヤテに「お前笑うと気持ち悪いよな」的な事を言われていましたが、そう! そのぶちゃな笑い顔がまた可愛いんですよ~。あ、ぶちゃじゃない笑顔の時ももちろんありますよ(笑)
それに歌も良いですね~。フレイアの歌声好きです。可愛くて、透明感があって。

ヒーローもハヤテもかっこいいですし、シリーズ伝統の三角関係も健在のようです。
今のところハヤテ×フレイア押しですが、もう一人のヒロイン、ミラージュも可愛いです。
ミラージュは生真面目で融通が利かない性格でハヤテとは衝突してばかりですが、それが今後ハヤテと関わっていく中でどう変わっていくのかが楽しみなのです。

他の歌姫達、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」のメンバー達もそれぞれ個性的で可愛いですし、何より敵が……! 敵がイケメン揃いというwww
「あれー、味方sideよりイケメン率高い!!」と思わず笑ってしまいました(笑)
それが王国の「騎士団」っていうのがまた良いですね!

早く続きが観たいです。(レンタルリリース待ち)
そして今度CD借りてこようかなとも思っています(笑)
ワルキューレの歌、もっと聞きたくなっちゃいました。

2016.07.22 20:18|つぶやき。
現在ムーンライトノベルズさんで連載中の『無上の幸福』。
こちらの更新予定をちらっとお知らせです。

7月23日 零時公開予定 番外編「ある休日の過ごし方」
7月30日 零時公開予定 番外編「すこし未来の、ある冒険者の話」
8月6日  零時公開予定 番外編「たまにはこんな休日も」
8月13日 零時公開予定 番外編「もう一つの出会い」
8月20日 零時公開予定 番外編「大好きな家族」

と、しばらくは毎週土曜日公開でこれまで拍手お礼小説として公開していたSSを番外編に投稿させていただきます。

そしてまだ具体的な日にちは未定ですが、番外編投稿後は本編(すれ違い解消)後のお話(おそらく中編程度になるかと)を連載する予定です。
お礼SS既読の方にはしばらく新鮮味のない更新が続きます、すみません!
そして本編後のお話まで最低でも約ひと月ほどお待たせしてしまうことになりますが、のんびり気長にお待ちいただければ幸いです。

2016.07.20 17:55|ゲームの話。
暇を見つけてはコツコツ進めてきた『牧場物語 3つの里の大切な友だち』も、ようやく二年目の夏に入りました。
いつも大抵二年目前後で飽きてしまうのですが、今のところまだ大丈夫……!!

今作では主人公が牧場主になることを反対した父親が課題を出し、それをクリアしていくごとに牧場が拡張されていく……というシステムがあるのですが、それも最終課題まで全てクリアしました~。
そして地下室をゲット! 地下室は広大な畑スペースになっており、現在の季節以外の季節を好きに設定して作物を植えることができるので、「この作物が必要なんだけど今秋だから作れない……!」なんて悩みも解消されるわけです。

そしてどうやら最終課題クリアまでがメインストーリー的な扱いだったようで、クリア後は主人公の所に両親と妹が会いに来て、父が主人公が牧場主としてやっていくことを認めてくれる大団円に収まりました。
そこで何故父が反対していたのかなども明らかになり、エンドロールが流れるのですが、もちろんこの後も牧場ライフは続いていくわけです。

父から出される課題より難易度の高い、町コミュランクアップ条件もまだまだ残ってますしね~。
今作では各里に町コミュランクというのが設定されていまして、ランクを上げるごとにその里のお店で取り扱われる商品の種類が増えていったりするわけです。
で、そのランクを上げるには日頃コツコツアルバイトしたり交流したりしてゲージを上げ、次のランクに上がる際に出される条件をクリアしなければならないのです。
目標があると燃えます! だからまだ飽きずにいられるのかもしれません(笑)

そして恋愛の方も進みましたよ~。
どの婿候補も魅力的で悩んだのですが、結局ルルココ村(南国風の里)のルデゥスにしました。
条件を満たしていたので、相手から告白されて(自分から告白もできますが、できれば相手からのが見たいな~と思いまして)今は恋人同士です。
恋人になった直後からもう他の住人に知れ渡っていたのには笑いましたがw恋人になった後のイベントもニヨニヨ萌えさせていただきましたww

現在は結婚までこぎつけるべく、コツコツ進めておりますよ~。
できれば結婚、そして子どもができるまで飽きずに続けたいな~と思っております。


2016.07.18 19:48|アニメの話。
ここ最近、毎週日曜日が楽しみでしょうがありません!
『アルスラーン戦記 風塵乱舞』です、はい。
一期を見てドハマりして、二期が待ち遠しかったのですよ~!!
そしてやっぱり面白い!!
毎週毎週、観ながら心の中で「殿下ぁああああああああ!!!」とダリューンばりに叫んでおります(笑)
もうね、殿下が愛おしくて愛おしくてなりません。

以下、ちょっとネタばれ含む感想です。


続きを読む >>

2016.07.14 20:49|小説の話。
これまでにも何度か言ったことがあると思うのですが、私は子連れBLが大好きです。
(子連れBLとは、シングルファーザーが相手だったりわけあって子どもを引き取ることになったなど、子育てが絡んでくるBLのことです)
そして同じくらい、ヤクザBLも大好きです。

そんな私のツボを二つとも兼ね備えたBL小説を本屋さんで見つけました。
それがこちら、

20160714202209977.jpeg

角川ルビー文庫 佐倉温先生著『極道さんはパパで愛妻家』です。

極道さんがパパで愛妻家なのですよ!?
安心して嫁に来いとか言っちゃってるんですよ!?

買うしかないでしょう!!

ツボを二つもつかれたら買うしかないわ~、しかたないわ~と内心ニヤニヤしながらレジに向かいました。
そしてその日のうちに読んだのですが、面白かったです!

以下、ちょっとしたネタばれ含む感想です。

続きを読む >>

2016.07.11 20:40|ゲームの話。
風邪も治ってそこそこ元気! な今日この頃、私はすっかり牧場ライフにハマっております。
牧場物語シリーズの最新作、『牧場物語 3つの里の大切な友だち』でございます。
ドハマりといってもいいかもしれません(笑)

なんといっても今作はサクサク進んでいくので快適です。
お祭りや住人イベント、恋愛イベントも多く、ルーチンワークになりがちな日常に時折そういったイベントが絡んでくるので今のところ飽きてません(笑)

今作は最初に新米モードかベテランモードか選べまして、途中で飽きるかもしれない私はサクサク進めるため新米モードをセレクト!
新米モードですと、作中のアイテムの値段が三割引きになっていて、かつ体力の減りが少なく設定されております。
さらに主人公のタイプも選べまして、「動物好き」なら動物やペットとすぐに仲良くなれる……など、牧場生活をやる上で助けになるシステムがあるのです!
お金をたくさん持った状態で始められる「お金持ち」と悩みましたが、私はいつも町の住人の友好度を上げるのに時間かかって飽きてしまうことが多いので、友好度がちょっと高い状態からスタートできる「人気者」というタイプを選びました!

最初の頃はやはりお金もなく、体力も少なく、動物も牛を一頭にニワトリを一羽買うのがやっとで、本業での収入は少なかったのですが(そこらへんを徐々に変えていくのもこのゲームの楽しさの一つです!)、今作では新たに「アルバイト」というシステムがありまして、街の住人の依頼を受けてアルバイトをすることができるのです。
序盤は本業の収入が少ないので、アルバイトの方が稼ぎがよかったですね(笑)
しかもアルバイトをしていくと報酬をもらえるだけでなく、依頼を出した住人の友好度も上がっていくのです! まさに一石二鳥!
さらに何度もアルバイトをしていると、依頼主が「いつもありがとう~」ってアイテムをくれるのですよ!
序盤では作れない料理をもらえたりもするので、とても助かりました。

さらにさらに今作で新たに導入されたシステムで「これ導入してくれて本当にありがとう!」と思ったのが、「いっしょにごはん」というイベントです。
序盤、体力がすぐ減る、でも料理を食べて回復するくらいならその料理を出荷してなるべく現金に変えたい……なんて思って、粗食を心がけたり食事をしなかったりと節約生活を送っていたのですが、食事中の住人に話しかけると「一緒に食べていく?」ってごはんを! 食べさせて!! くれるのですよ!!
ビバ! タダ飯!!
無料で体力回復~!!
いやあ、本当にありがたかったです。
ゲームなので食べなくても死なないとはいえ、やっぱり気持ち的にもね、一日中働き詰めの女の子がろくに食べていないというのはね、心苦しくて。そんな中、快くごはんを食べさせてくれる住人達!! なんてイイ人達!!
しかも一緒に食事した相手の友好度も上がりますからね! これまた一石二鳥!!
ちなみにこれ発生させるのに相手の友好度がある程度必要なのですが、主人公のタイプで「人気者」を選んで最初からその条件分の友好度がある状態でスタートだったので、けっこう初っ端でこのイベント発生しました。
スタート時は本当に貧乏なので(収入は少ないけど、道具や種を買うのにお金が必要)本当に助かったのですよ。
今は牧場も広くなって収入も増えたのですが、タイミングが合うと住人にごはんごちそうになってます(笑)

そんなこんなで楽しくサクサク進んでいくので、これはもしやついに結婚までこぎつけられるんじゃね……!? と期待しております(笑)
(いつも結婚する前に飽きてやめてしまう)

結婚相手候補との恋愛イベントも萌えますし、今は誰と結婚しようかな~と迷っている状態であります。
甲乙つけがたいのですよ……

結婚までこぎつけるのにはここからさらに大金叩いてペンダント買ったり(ペンダント持ってないと告白できないし告白されない)、家を増築したりと色々条件をクリアしていかなければならないのですが、楽しみながらマイペースに進めていこうと思います。

というわけで『牧場物語』最新作、面白いですよ!!
おススメです!!

2016.07.05 21:10|つぶやき。
もう7月ですね~。
私の住んでいるところでは、ここ数日は雨が降ったりして、涼しい日が続いております。
朝晩は涼しい通り越して寒い時もありますし、かと思うといかにも「夏!」って感じの暑い時もあるので、寒暖の差が厳しいです。
そのせいか、職場で流行り始めていた風邪にまんまと罹患してしまいました(^_^;)
今回は悪化するのが早くて、「あれ? 喉に違和感が……」が翌朝にははっきりとした痛みに変わり、暑いのは気温のせいかと思いきや自分の身体が発熱してた! と。
幸い、お医者さんに診ていただいて、処方された薬を飲んだら喉の痛みと熱はすっかり引きました。
ただ、まだ若干喉に違和感があるので油断は禁物ですね。
しばらくは無理せずゆっくり身体を休めようと思います。

あ、ちなみに現在連載中の「無上の幸福」最新話は、もうあらかた書き終わっているのでいつも通り土曜日の零時公開で予約投稿できると思います。

ところで、昔からよく言いますよね。

「馬鹿は風邪をひかない」
「夏風邪は馬鹿がひく」

……と。

今回私も「あー、夏風邪ひいちゃったよ。馬鹿って言わるな~」と思ったのですが、ふと「これって本当に夏風邪をひく人=馬鹿って意味なのかな?」と気になって調べてみたら、どうやらこういう意味だったようです。

「馬鹿は風邪をひかない」→「愚鈍な者は風邪をひいたことに気が付かない。馬鹿は、それだけ鈍感であるということ」
つまり、馬鹿な人は風邪をひかないって意味ではないようです。
それと同じく「夏風邪は馬鹿がひく」というのも、「愚鈍な者は冬にひいた風邪を夏になってから罹ったのだと気が付く。馬鹿はそれほど愚鈍であるということ」という意味のようですね。
だから同じく、「夏風邪をひくひとは馬鹿な人」って意味ではないようなのです!
つまり私は馬鹿じゃない(笑)

もし夏風邪をひいて馬鹿にされたら、そう意味を説明してあげましょう。
いやしかし、冬にひいた風邪を夏になってから気付くって、冬から夏にかけてずっと風邪をひきっぱなしなのでしょうか。辛いな(笑)
それはそれですごいな~と変な所で感心してしまいました。あ、もののたとえですよね、はい。

まあなにはともあれ、最近は気候が不安定で体調を崩しやすくなっておりますので、皆さまもお体にはお気を付け下さい。


06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

なかゆんきなこ

Author:なかゆんきなこ
小説、漫画、アニメ、ゲーム大好き。
趣味で文章書いています。
現在『小説家になろう』『ムーンライトノベルズ』にて活動中。
自サイト→『きなこもち。』

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

PR

発売中です!!

リンク

検索フォーム